【第五話】なんで?雨の日、TM9の芝面にいくつもの水たまりが…!

雨の日に複数の水たまりができた芝の表面 TM9復活体験記

前回は、ボコボコだった芝面を直すため一旦すべての芝をはがしました。

そして地面を平らにし、芝の張り直し作業が完了。これで完璧!と思われたのですが…。

新たな問題が発覚!

雨の日、TM9の芝面にいくつもの水たまりが出来てしまっている…。

芝生の上の水たまり

TM9の芝を張ってから、初めての雨の日。

なんと、芝面の数箇所に渡って、水たまりができているではないかっ!

わが家の庭の水ハケは、決して悪くないはず…。

管理人
管理人
なのに、なんで?
えーっ!?

どうやら、地面の踏み固め方が甘かったところに水たまりができてしまったようです。

そんなの聞いてないよ―!
どうするよ?

まさか、もう一度 芝の張り直しをする?
それは、絶対に避けたい!

芝の張り直しをせず、芝面を平らにする解決策を見つけた!

水たまりが出来た芝面に目土を盛ったところ

水たまりが出来た芝の上に土を盛ること!

これなら、芝を張り直さずに凹んだ部分を平らにできます。

芝面に土を盛ると見た目は悪くなります。しかし、まだ5月だったためセーフ。

芝が順調に育っていけば、夏には緑一面のキレイな芝庭が完成するはず!

よし!週末、水たまりが出来た芝の部分に土を盛ろう。

実家の畑に余った土を移動したところ

水たまりが出来た芝の部分に土を盛ろう。そう思ったんですが、土がない…。

結局、第三話で実家に運んだ土を、もう一度とりに行くハメになってしまいました。

【第三話の振り返り】
自宅に配送されたTM9の芝。これが予想以上に厚みがありまして…。そのまま地面に置くと、根止めを越えてしまうという結果に。そのため地面の土を掘り起こし、表面を低くすることに。そのとき、余った土を実家に運んでいました。

土が余ったからと、一旦は実家に運び。今度は土が足りないと、また実家に土を取り戻しに行ったという…。

管理人
管理人
なんと、無駄なことをしてしまったんだ。
  • 芝を張る地面は平らにしておくこと
  • 表面を均等に固めておくことも大事
  • 表面を固めるには板の上に乗ると良い

⇒次のお話
【第六話】ついに完結?青々しいTM9の芝庭を手に入れた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました