芝生 管理

芝生が順調に成長!だけど重要なこと忘れてた。

まぁ、芝生のド素人だけに数多くの失敗を経験してきたわけですが、
TM9の芝は、それなりに成長していきました。

 

初心者でもできた芝庭

 

噂通りTM9は、緑が濃くて葉の密度が高いうえに柔らかい。

 

芝を管理する人間よりも、芝そのものがいいから
それなりに美しい芝になるってものです。

 

 

あっ…芝刈りどうする?

 

年に1回〜2回の刈り込みでOKという他の芝と比較して、
ものすごく芝刈り回数が少ないTM9がゆえ、

 

 

芝刈り作業を忘れてました。(-_-;)

 

 

5月に芝を張って芝刈りなしで夏を乗り切りましたが、
ここいらで、一度芝刈りした方がいいんじゃない?

 

そんなことで、芝刈り機を購入することに…

 

 

芝刈り

 

 

購入したのはこれ。
パナソニックの庭園芝刈機 EY2200
※現在は生産終了となっています。

 

 

選んだ理由は…

  • 手動だと面倒くさそうだから
  • 小回りラクラクだったから
  • 切れ味が長持ちする超硬刃採用で管理が楽そうだから
  • おすすめ面積用の芝刈り機だったから

 

と、楽を重点に考えた上で購入に至りました。

 

 

この芝刈り機はイマイチだった。

 

すでに生産終了となっている機種なので、
購入する方はいないと思いますが、この芝刈り機イマイチでした。(TдT)

 

 

イマイチな理由は…

  • 長い電源コードが邪魔で芝刈りしづらい
  • 音が結構うるさい
  • 芝を刈る範囲が狭いから電動でも大変
  • 刈った芝を受けるケースが小さく数回取り出し作業があるので面倒
  • 年に1〜2回の芝刈りには必要ない高スペックの芝刈り機だった

 

多くても年3回の芝刈りで済むTM9なら、
レベル的にそこそこの芝刈り機で十分だと思った。

 

 

ようやく芝刈りまでこぎつけたわけですが、
ここまでくれば後は簡単な管理だけです。

 

 

やっと軌道に乗った!

 

 

ここからの管理が楽というTM9の本領発揮だ。

 

 

 

次のお話 【第八話】あれから3年後…TM9はどうなっているのか?

TM9は生産農家も少なく数に限りがあります。

植える時期も限られるため、毎年売り切れになります。


tm9