【2014年6月のTM9】だいぶ葉が緑色になってきました。

2014年6月のTM9の様子① TM9の成長

2014年6月のTM9の状況です。
6月になり、TM9の葉はだいぶ緑色になってきました。

よく日が当たる場所は横に伸びるのが早く、日があまりあたらない場所は横よりも縦に伸びています。

2014年6月のTM9の様子②

こちらが、日があまりあたらない場所のTM9です。

5月に長さ20mmで芝刈りしたばかりなんですが、こんな伸びてきました。

TM9は草丈の伸びは遅いのですが、肥料を多めに撒いたせいか?ここまで伸びてしまいました。

2014年6月のTM9の様子③

こっちが日のよく当たる場所のTM9です。

草丈の伸びは遅いですね。どうやら、日のよく当たる場所のほうが芝生の伸びは遅いようです。

2014年6月のTM9の様子④

先月(5月)、液体の芝用除草剤を撒きましたが、さっそく雑草が生えてきました。

液体の芝用除草剤は、即効性はあっても長くは効かないようです。

2014年6月のTM9の様子⑤

こんな雑草がニョキニョキ生えてきました。

2014年6月のTM9の様子⑥

芝も少し伸びてきたので、今年2回目の芝刈りにトライ!

2014年6月のTM9の様子⑦

今回は10mmの長さに刈りました。
10mmまで短く刈るとスッキリ見えます。

花用のハサミで際部分の芝を刈るところ

際の部分は、お花用のハサミで処理。これ、切れ味がいいんですよね。

写真にあるように、際の横にダンボールを敷くと後々の掃除がラクになります。

TM9に使った芝生用の除草剤

そして、今回は粒状の芝生除草剤「シバニードアップ」を使ってみました。

「すばやく効いて発芽も抑える 」と書いてあるので、効果が期待できそうです。

シバニードアップの袋裏面

シバニードアップ粒状は、1㎡あたり20~40g撒けばOK。

今回購入した除草剤(シバニードアップ)は1.4kgのタイプ。

約20㎡(6坪)あるわが家の芝庭なら、2年くらい使えそうな量です。

除草剤を撒くための入れ物

分量が計れる組み立て式の入れ物が付属していました。

上からササッっと撒くと思ったら、下から少量こぼれる形で粒が出ます。これ何気に便利!

均等に撒くことができました。

»シバニードアップを使った体験を見る

芝生用除草剤のシバニードアップ

すばやく効いて約3ヶ月持つというこの除草剤。果たして効果は持続するのでしょうか?

乞うご期待です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました